株式会社 大共

会社概要

トップメッセージ

株式会社 大共 トップメッセージ

  当社は昭和40年7月17日、大阪市北区にて粘着関連資材の販売会社として起業致しました。以来、着実に実績を積み重ね、平成27年7月17日、創業50周年の節目の年を無事に迎える事ができ、新たな50年に向け、スタート致しました。これもひとえに、お客様、お取引先様のご支援の賜と感謝する次第です。

 当社はこれまで、お客様、お取引先との信頼関係を何よりも大切にし、常に時代のニーズにいち早く応えながら事業を展開してまいりました。現在では、粘着資材の総合商社として幅広い顧客ニーズに応えるだけでなく、粘着テープメーカーとして「DAIKYOブランド」両面テープの企画・製造・販売、またフィルム加工会社として多種多様な加工技術を発揮。一般工業材をはじめ自動車関連・住宅関連・IT関連・鶏卵流通シールなど様々な業界に向けて、粘着剤・化成品・離型紙等の粘着加工製品を、材料の選定から加工法に至るまでお客様のニーズに合ったきめ細かなサービスをご提供しています。

 昨今の我々を取り巻く事業環境は、ご周知の通り目まぐるしい変化を遂げております。また、時代が求めるニーズも年々高度化・複雑化し、さらなる高付加価値の創出が企業課題となっています。そうした時代の流れに応えるべく、当社では「人財の育成」「収益基盤の見直し」「技術力の向上」を軸にスピード感を持って課題解決に取り組み、より一層信頼される企業へ、社員および地域社会に満足を提供できる企業を目指してまいります。また、ビジネスにおいては単なる商品提供に止まらず、商社として培ってきた「情報力」とメーカー・加工会社として培ってきた「技術力」を武器に、「粘着の事なら安心して任せられるプロ集団」を目指し、100年企業となれるよう社員一同全力で取り組んでまいります。

 今後とも、皆様のご理解とご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

代表取締役 社長 岡﨑 正彦
代表取締役 副社長 百野 隆司
【企業理念】“Watching today, Create tomorrow”
私たちは『今日を見つめて明日を創造する』会社です。
常に新しい戦略で存在感を高め、地域社会に貢献できる豊かな人財育成を実現します。
【品質方針】
1.私たちは、お客様(社会)の求める品質を正しく理解して安定供給を実現します。
2.私たちは、品質目標を定め、継続的な見直しによりお客様(社会)のニーズを実現します。
3.私たちは、お客様(社会)に貢献できる人財を育成し、企業価値向上を実現します。
【行動指針】
1.信 頼(成長する仕組み)
成長とは全てのステークホルダーとの信頼関係があってこそ生まれるものである。日々の振り返りを大切にして常に業務改善を意識しよう。
2.誠 意(考動の原点)
経営理念及び品質方針を正しく理解し、お客様(社会)の立場に立ってしっかりと考えてから行動する事が自利と考える。
3.結 束(理解する力)
信頼関係を築き、誠意をもって考動した結果、得られた成果を全員で共有する仕組みを考えよう。本当に強い会社は「個の力の差」をなくす事と理解しよう。
ページの先頭へ